脊髄を温めることによって造られる

バイオ技術で作られた乳酸菌系の二次物質を入れて造ったタイルの上に寝そべって、脊髄リンパや凝っている所を温め、老廃物を排出します。活性酸素のない部屋なので熱が体の芯から伝わり、脊髄を温めることによって造られる血小板、赤血球、白血球などが温められ、活力のある血液となり、身体が軽くなったり、楽になったと実感できます。
病気ではないが、体がだるい、頭が重い、しもやけが出る、手足が冷たいなど、身体のちょっとした不調のある方が通ってきています。
副交感神経が優位となり、リラックスできて美肌にも効果があります。抗酸化陶板浴の気持ちの良い空間を、ぜひ体験してください。


PAGE TOP △